SIHFニュース記事

日韓青少年冬季スポーツ交流について(追加)

2012年1月19日

日韓青少年冬季スポーツ交流で札幌選手団(吉田総監督・港監督以下選手団27名)が1月15日に韓国へ向けて出発しました。

1月18日に行われました試合は、3対3で引き分けましたが、健闘が目立った試合であったの報告が届いています。あと、2試合行う予定ですが、中学生選手の健闘を祈ります。

1月19日の試合は惜しくも6対4で負けたそうです。

帰国は、1月21日(土)18:05千歳着の予定です。

ページトップ