SIHFニュース記事

レフェリー委員会【第59回 札幌市民体育大会アイスホッケー競技会】

2018年7月10日

「マウスガードの装置義務免除について」

現在、市民大会を開催中ですが、マウスガードについては国際競技規則通りのルール運用を行っております。
チーム内に、何らかの理由でマウスガードの装置が不可能な選手がいる場合には、事前にレフェリー委員会にご相談願います。

ページトップ